トップ

二重の整形でパッチリとした目元へ

目というのは、その人の第一印象を左右する存在です。
一重で少しばかり鋭い感じがすると、冷たいイメージを与えますし、気分がスッキリしていても腫れぼったいせいで眠たいように見られてしまうこともあります。
人は誰かと初めて会ったとき、まず目を見るというという回答が多いとの統計をよく見ますが、目は心の鏡という言葉があるように、相手が何を考えているのかを見抜こうとする心理が働くのかもしれません。
そんなとき、一重で涼しい目元に比べると、やはり二重でパッチリしている方が、優しそうな心の持ち主のように感じられるのではないでしょうか。
もちろん、最初に感じた印象はすぐに変わることは少ないですから、会話も弾みそうです。
こういった二重は、生まれながらの一重の人でも整形で作ることができます。
目のどの部分に施術をするのかや、その幅、曲線のデザインなどの微妙な違いによって、様々な目に仕上げることが可能ですから、要望に添った自分好みの目元を手に入れることができるわけです。
そして、その幅などを工夫するだけで、子供っぽい顔になれたり大人っぽい顔になれたりもします。
このような整形は、手術を受けることで永久的な二重になれる方法のほか、切らずに糸を使って作る方法もあります。
メリットなどを把握したうえで、どちらが最適なのかを検討して利用するようにしましょう。
http://www.futae-hikaku.net/