トップ

現在は会計ソフトをフリーで使う時代

会計ソフトはいまだに購入してパソコンにインストールするもの、と思ってはいないでしょうか。
現在はそういったものはフリーで使える時代になりました。
マネーフォワードは無料でありながら、大幅な会計処理の時間節約になる便利な機能を使いこなすことができます。
全国の金融機関から入出金があれば、それらを自動で取得することができるため、人間が手動で入力する必要はありません。
金額の入力間違いも未然に防げます。
確定申告をするための帳簿づくりにもマネーフォワードは役立ちます。
入出金のデータに書かれている文言から判断して、セミオートで仕訳をすることも可能です。
経理担当者はそれらを確認して登録をするだけで仕訳が完了します。
この仕訳機能には学習機能もついていますので、使えば使うほど精度が向上していきます。
マネーフォワードには確定申告書B、青色申告決算書を作成してそのまま税務署に提出したり、見積書や請求書を発行するといった機能もついています。
また、無料でバージョンアップができて、対応する端末を選びません。
パソコンにインストールする会計ソフトは無料ではバージョンアップできず、有料になるのが大半ですので、これは大きなメリットです。